• Screen Reader Access
  • A-AA+
  • NotificationWeb

    Title should not be more than 100 characters.


    0

アセットパブリッシャー

アンバデヴィ寺院は、

アンバデヴィ寺院は、アムラバティの街の中心にあります。この寺院には、アムラバティ地区の主宰神であるデヴィ・アンバが祀られています。
 

地区・地域
インド、マハラシュトラ州、アムラバティ地区。
アンバデヴィ寺院は、この地区全体で最も古い寺院の一つです。この寺院は、ドゥルガー女神の化身であるデヴィ・アンバを祀っています。伝説では、クリシュナがルクミニと駆け落ちした後、この寺院で結婚したと言われています。結婚や糸の儀式の際には、必ず最初にこの神に招待状が捧げられます。この寺院は、素晴らしい職人技と建築の見本となっています。しかし、現在は石膏で覆われています。寺院の主な像はアンバデヴィの砂岩製の偶像で、他にもアンババイやヴィシュヌやマハーデヴやパールヴァティやガナパティなどの様々な神々の像が三つの弧状のガルバグリハに置かれています。同じガルバグリハには、アンババ女神の像、ラクシュミーとナラヤンの偶像が置かれています。寺院のマンダップ(ホール)の西壁にはナヴァグラハスが浮き彫りにされており、円弧の下にはナンディやマハーデヴやヴィシュヌの二つの像があります。ナブラトリはこの寺院で最も祝われる祭りであり、祭りの期間中は多くの信者がここを訪れます。キルタンやプラヴァチャナが奏上され、各祭りの際にはプラーナの一節が朗読されます。
歴史
 

地理
アムラバティは、マハラシュトラ州の東部に位置しています。また、この街は海抜340メートルに位置しています。
 

天気・気候
この地域は一年を通してほとんどが乾燥しており、夏は極端に暑くなります。夏の気温は約30から40度です。
 

冬は10度という低さになります。
この地域の年間平均降水量は約1064.1ミリメートルです。やれること
一日かけて、寺院を探索してみましょう。また、庭園や砦など、さまざまな場所を楽しむことができます。
近所の観光地
 

その周辺の最寄りの観光地
ボー・リバー・ダム(11.3 KM )。
アムラバティフォート (12.7 KM)。
ジャワハルゲートフォート (12.8 KM)。
バンブーガーデン (17.8 KM)。
パンチャボルポイント (90 KM)
ビムクンド・キチャクダーラ (84 KM )。名物料理、特産物、ホテル
近くのレストランでは、マハラシュトリアン料理が楽しめます。
アムラバティは、マハラシュトラ州の東部に位置しています。また、この街は海抜340メートルに位置しています。寺院へ行くために一番いい時間は11月から2月です。
 

寺院は日の出から日没まで開けています。
訪問に関するルール・訪問の最高の月
 

地域で会話できる言語
英語、ヒンディー語、マラーティー語