• A-AA+
  • NotificationWeb

    Title should not be more than 100 characters.


    0

WeatherBannerWeb

アセットパブリッシャー

デブクンドフォールズ

  • 観光地・場所の名前とその場所の34行の短い説明
  • デブクンドの滝は、インドのマハラシュトラ州ラヴェットのビラの近くにある滝であります。この滝は、大量の水が下の岩石の表面に落ちるプランジタイプの滝です。ちょっとしたピクニックにも人気のスポットです。神々の沐浴場と信じている人も少なくないです
     
  • 地区・地域
  • ライガッド地区、マハーラーシュトラ州、インド
  • 歴史
  • デブクンドは3つの滝が合流する場所にあり、クンダリーカ川はこの場所に由来すると言われています。この滝は、モンスーンの季節に最高の状態になります。モンスーンの時期には、周辺の急落する滝に関連した美しい緑を見ることができ、素晴らしい景色を楽しむことができます。
  • 地理
  • デブクンドの滝は、インドのライガット州ロハのビーラにあるクンダリカ川にあります。デーヴクンドの滝の高さは2,700フィートです。この滝はサヤドリの丘陵地帯に囲まれており、ビーラの南、ムルシ・ダムの西に位置します。東にプネ、北にロナバラ、西にコラッド、南にマハッドがあります
  • 天気・気候
  • この地域は降水が頻繁で、コンカン・ベルトでは高水準の雨(2500ミリメートルから4500ミリメートル)が降っており、気候は高い湿度で暖かいです。この季節は気温が30度まで上昇します。
    夏は蒸し暑くて、気温は40度まで達します。
    冬は割と細やかな気候で(28度ぐらい)、涼しくて乾燥のある冬が続きます。
  • やれること
  • 観光客は、ガンガド砦、デブクンドの滝、ビラ・ダムなどの楽しい場所を訪れることができます。
    ビラ貯水池の近くでキャンプをすることもできます。
    ビラ-デブクンド・トレック-デブクンドの滝に行くには、ビラ村から4.5キロの道のりを歩くのが最もポピュラーで、唯一の方法かもしれません。
    トレッキングだけでなく、写真撮影にも適した場所です。
  • 近所の観光地
  • ●カルナラ砦とサンクチュアリ: カルナラ砦(ファンネル・ヒルとも呼ばれる)は、インドのマハーラーシュトラ州ライガット郡にある丘の上の砦で、パンベル市から約10kmのところにあります。現在、カルナラ鳥保護区内にある保護区となっています。砦の高さは439mです。この砦は、ハイキングや観光の人気スポットです。デブクンド滝からカルナラ砦までの距離は2時間19m(96.31KM)です。 ●ライガット砦:ライガット砦は、インドのマハーラーシュトラ州ライガット地区マハドの丘の上にあります。デカン高原で最も過酷な砦の一つです。高さ400メートル、長さ750メートルの空中電車ライガットロープウェイは、地上からわずか4分で砦にたどり着くことができます。    ●ナガオンビーチ:ナガオンは、インドのマハーラーシュトラ州の北コンカン地域にある、ビーチで有名なアラビア海沿岸の町です。アリバウグから9km、ムンバイから114kmのところに位置しています。ナガオンビーチの人気の理由は、その清潔さとウォータースポーツのアクティビティにあります。●カシッドビーチ: カシードは、インドのマハーラーシュトラ州の北コンカン地域にある、きれいなビーチで有名なアラビア海の海岸にあるムルド・タルカの村です。美しい自然のままのビーチがあり、その静けさと景色の美しさで有名です。
  • 鉄道、航空、道路で観光地への到着の仕方・距離・所要時間
  • デブクンドの滝は道路で行くことができ、NH66のムンバイ・ゴア高速道路結ばれており、そこからヴァカンを経由してデブクンドに行くことができます。プネーからは、タムヒニガートを経由して104km(3時間35分)です。
    最寄りの空港:プネー空港 112KM (3時間50分)
    最寄りの駅: - コラド28.7 KM (50分)
  • 名物料理、特産物、ホテル
  • ここにはあまりレストランはないが、観光客は食べ物を持ち歩かなければならない。周辺のいくつかのホテルでは、事前に注文した場合のみ食事を提供します。
  • 近所の宿泊施設・病院・郵便局・警察署
  • 宿泊施設は、ホテル、コテージ、ホームステイ、川沿いのキャンプ場などがあります。
    また、コラド周辺には数多くの病院があります。
    最寄りの郵便局は、1kmの距離にあります。
    最寄の警察署は、1.4 KMの距離にあります。
  • 近所のMTDCレゾートの詳細
  • 最寄りのMTDCリゾートはカルラから90kmの距離にデブクンドにあります。
  • 訪問に関するルール・訪問の最高の月
  • 月下旬と10月から4月までが、デヴクンドの滝を訪れるのに最適な時期です。この時期はモンスーンの直後なので、あらゆる面で快適な気候です。モンスーン時には、丘の地形の関係で水量が急激に増加するため、滝を見るのは危険です。
    過去には事故も起きていますので、大雨の時は滝に入らないようにしてください。
  • 地域で会話できる言語
  • 英語、ヒンディー語、マラーティー語